給水管ライニング工事

パイプの取り替え不要で、埋没・曲折・大小も工事が可能。

錆やひび割れによってパイプの取り替えを余儀なくされても大丈夫。全てを取り替える必要はありません。現状のまま、中の汚れを取り除いた上で内部を樹脂塗膜によってコーティングするライニング工法でパイプの寿命を延ばすことができます。

エポキシライニング

小口径で曲がりくねったパイプでも更生可能。

給水管ライニング工事 専有部配管

マンション、オフィスビルなどの給水管の寿命は約15年と言われています。
経年劣化により、給水管にサビやブロック状に隆起した錆コブなどが発生すると、水の流れが悪くなったり赤水がでます。その錆によって水の出が悪くなるのです。
しかも、老朽化が原因で配管の腐食が起こり漏水事故が発生し、配管の更新工事が必要となり、負担増となります。
パイプは建物の動脈。パイプ内のコレステロールを取り除き給水管ライニング工法で延命を図ります。

名古屋市中村区のパイプクリーニングならライノセラス総業 給水管ライニング工事 専有部配管ライニング施行写真

給水管ライニング工事 共用部配管

建物内の主な配管は、給水管・給湯管・ガス管・排水管があります。

給水管(共用部配管)ライニング工事は、受水槽から給水栓までのライニング工事です。
給水管・給湯管の法定耐用年数は約15年とされており、給水管・給湯管が劣化してくると、水道から赤水が出る、お風呂・洗面台等に青い色が付着する等の症状が表れてきます。赤水を飲み続けると健康への影響も出てきます。給水管・給湯管・排水管の劣化が進行すると管が腐食・破損し水漏れを起こします。

戸建の場合、長期間水漏れに気が付かず基礎・柱が腐食し最悪の場合建替えが必要になるかもしれません。
そこまでではなくても、白ありの発生原因・カビの発生など、様々な問題が出てきます。
集合住宅の場合は、下のお部屋が水浸しとなります。
上下階のお部屋で水漏れが原因による訴訟問題にまで発展したケースもあります。

名古屋市中村区のパイプクリーニングならライノセラス総業 給水管ライニング工事 共有部配管ライニング施行イメージ給水管ライニング工事のお問い合わせとお見積もり依頼はお気軽に。
創業40年の実績と経験を積んだ専任スタッフがお伺いいたします。
admin_rhinoceros給水管ライニング工事